当サイトは広告を利用しています。

奈良県の不登校特例校まとめ!学校の場所や特徴など

奈良県の不登校特例校

奈良県の不登校特例校についてまとめました。

また 奈良県にある不登校特例校にどんな特徴があるのかや場所についても解説しています。

こちらの記事は多くの人に読まれています!

>>不登校だった子供がわずか3週間で学校に行く気になった方法!

子供の不登校で悩んでいる親の方はこの記事だけは絶対に読んだ方がいいです。

【奈良県の不登校特例校1】大和郡山市立郡山北小学校 分教室「ASU」の特徴

大和郡山市立郡山北小学校 分教室「ASU」の特徴についてご紹介いたします。

この学校は、令和5年4月に開講された小学校です。

学科指導教室の「ASU」が作られています。

学年を超えて、一緒に学ぶことができ、児童生徒の興味や関心を中心にして色々な体験活度を行えるようになっています。

「ASU」とは、安心できる場所を用意し、体験などをもとにしてコミュニケーション力を育て、社会に入り込みやすくする。

そして、1人1人の状況に合わせたカリキュラムをするということです。

子供達がゆったりと勉強できる環境になっていて、決して無理やり何かするということはありません。

楽しみながら学ぶことができますよ。

不登校をしてしまっている子供達に対して、理解のある教師が在籍しています。

しっかり子供のサポートもしてもらえるので、安心してまかすことができますよ。

住所〒639-1005 奈良県大和郡山市植槻町3-4
公式ホームページhttp://asu-universe.blogspot.com/p/blog-page_36.html

住所マップ

【奈良県の不登校特例校2】大和郡山市立郡山中学校 分教室「ASU」の特徴

大和郡山市立郡山中学校 分教室「ASU」の特徴をご紹介いたします。

小学校と同じく、令和5年4月に開講されました。

不登校の子供達、1人1人に歩みより、その子に合ったカリキュラムと勉強方法を提供します。

安心して通えるように、そして学校に居場所があるような環境を作ってある学校です。

小学校と同じく、中学校にも「ASU」が設置されています。

色々な体験活動を通して、社会とのつながり、コミュニケーションも学ぶことができるのです。

普通の授業だけでなく、体験やコミュニケーションも多く取り入れていますよ。

自分に自信が持てるように、そして学校にまた通いたい、学校に行くのが楽しいと思えるような環境を提供しています。

教員、地域の人共に子供達をしっかりサポートしていますよ。

スポーツタイム、わくわくタイム、いきいきタイム、チャレンジタイムなどいろんなタイプの授業があります。

生徒児童がどのようなことがしたいのか、自分の意思で動くことができるようにサポートしてもらえますよ。

住所〒639-1005 奈良県大和郡山市植槻町3−4
公式ホームページhttp://asu-universe.blogspot.com/p/blog-page_36.html

住所マップ

奈良県の周辺の不登校特例校

京都府の不登校特例校

愛知県の不登校特例校

大阪府の不登校特例校

兵庫県の不登校特例校

タイトルとURLをコピーしました